top of page
北大中央ローン.JPG
プロフィール写真.JPG

​自己紹介

パイオビア  代表

宮地  帝輔

  • Instagram
  • Facebook
  • note

所属:北海道大学農学院修士1年

略歴:大学3年終了後、オランダで1年間の海外農業研修に参加。復学後、ビールの活動に注力するようになる。

資格:ビール検定2級(目指せ1級!)

マイブーム:サイクリング、山登り、パラグライダー、チョコモナカジャンボとビスケットサンド

趣味:スノーボード、アニメ、古代エジプト

代表挨拶

こんにちは!
北海道大学農学院修士1年の宮地です。
ビールが大好きな大学院生です!

大学3年終了後、1年間休学をしてオランダで海外農業研修に参加しました。
渡航前からビールは大好きで、休暇の度にドイツ、イギリス、ベルギーへ行き、ビールの多様な味わいや文化を学びました。

帰国後、北大ビールサークル『Be Are kids』(以下、ビアサー)を2023年4月1日に設立し、初代代表をしておりました。
ビール好きがビールを学ぶサークルで、活動内容は
・ビアバー巡り
・ビアギーク会(zoom勉強会)
・イベント企画
などを行っています。

2024年3月3日には、サッポロファクトリーにて「HOKKAIDO CRAFT BEER FACTORY 2024」という大規模なクラフトビールイベントを主催しました!

ビアサー設立後、間もない頃に学生団体 未来開拓俱楽部と出会います。
俱楽部は、挑戦する学生をたくさん輩出していくための団体です。
ビールを学ぶだけでなく、オリジナルビールを作りたいという挑戦を叶えるべく、未来開拓俱楽部 Beer PJ(ビアプロジェクト)を2023年5月に設立し、代表をしております。
同年9月、第一弾「未来開拓俱楽部ビール」は完成し、俱楽部やビアサーの学生、関係者に提供することができました。

パイオビアは、僕のクラフトビールに対する想いを北海道に広げるために、未来開拓俱楽部 Beer PJを起点として始まりました。
現在は、僕の挑戦の“オリジン”である「未来開拓俱楽部ビール」のレシピ開発、販売を行っています。
今後は、コミュニケーションを楽しむビールイベントや講演会、北海道の地域振興につながる教育プログラムやビアツーリズムなど、新しい挑戦を続けていきます。

ご留意して頂きたいこととして、僕はパイオビア、北大ビールサークル、未来開拓俱楽部 Beer PJの3つの代表であるため混乱を招く恐れがあります。
例えば、北大ビールサークルはオリジナルビールを作っていません。

しかし、僕の行動はすべて一つの目標のため、すなわち「クラフトビールが文化になること」であります。
クラフトビールが文化になることを目指して頑張りますので、応援・フォローよろしくお願いします!

bottom of page